キャッシング・カードローンの種類

  • HOME > キャッシングローンカードって何?

キャッシング・カードローンの種類

キャッシング・カードローンには、銀行系、消費者金融系、信販系があります。
(※カードレスとは、ネットキャッシングのことです。)

銀行系

 銀行が運営するキャッッシング・カードローン。
平均的に利率の安心できる商品です。そのため、審査や融資枠の増額にはシビアなところがあります。

信販系

 信販会社が運営するキャッシング・カードローンです。
(※クレジットカードではありません。)
 信販系キャッシングの場合、実質年率は平均的に銀行系と消費者金融系の中間といったところです。
 返済が銀行口座から引き落とし設定出来るモノが多いです。

消費者金融系

 キャッシング・カードローンの中で、もっとも審査や融資枠拡大に緩い傾向にあります。
最近では全体的に差がなくなってきてはいますが、全体的に提携CD・ATM機の台数が多く、使い勝手の比較的良いものが多いです。
 その分、実質年率が平均的に最も高く設定されていますが、使用状況によっては年利率も融資枠拡大に伴って、それぞれの設定利率範囲内でちゃんと下がります。