キャッシング貸付限度額の変動

キャッシング貸付限度額の変動

 キャッシングを作ると、貸付限度額が決まります。
つまり借りられる金額のこと。

 貸付限度額は、キャッシングを作る人の年収や家族構成、その他金融機関からの借り入れ状況などで決まります。
 初めのうちは、少なめの設定になることが多いようです。
でも、使っているうちに限度額は変動するので、返済遅れや滞納にならないように注意が必要です。

 優良顧客として認められると、限度額の増枠や実質年率の引き下げなどが可能になり、益々お得なキャッシングとなるので、キャッシングを育てるといった感覚でしょうか。

 ただし、年収の減少や返済の問題があると限度額の減少ということもあり得ますので、無計画に限度額いっぱいまで使い切るといった行動や、返済見込みの無い借り入れは自分の首を絞めることになります。
 注意しましょう。