キャッシングが恥ずかしい?

キャッシングが恥ずかしい?

 キャッシングを作ることを恥ずかしがっている人がいます。
お金を借りることが悪いことのように思う人、キャッシング=借金苦と思う人。

 なぜ、そう思うのでしょうか?
確かに、キャッシングは使い方を誤れば、簡単に借金苦に陥る可能性があります。
 原因はハッキリしています。無計画に借り入れをするからです。

 キャッシングは使い方を間違えなければ、とても心強い生活の味方になります。
「銀行ATM機は閉まってしまった。」
「クレジットカードが使えないお店だ」
「給料日までお金が無いが、重要な講演会にいきたい」
などなど。
 いざって時に、これほどの味方はありません。

 だから、キャッシングを恥ずかしいと思っている人に教えてあげましょう。
恥ずかしいのは、使い方を知らないからだよと。